階段昇降機のティケージェイ

〒666-0116 川西市水明台2丁目1-39
電話:072-786-9826 メール:tkj001@jcom.zaq.ne.jp

階段昇降機のティケージェイ

いす式階段昇降機の良くある質問集

いす式階段昇降機

いす式階段昇降機は日常生活ではなじみが薄く、導入や設置を検討される時には機能面や機械の構造等でも 誤解を招くことが多く見受けられますので、次の「良くある質問集」をご参考にして下さい。又、これら以外にもご質問等は ご遠慮なくメールかお電話でお問合せ下さい。

いす式階段昇降機 階段編

質問:階段幅は?幾らの幅が必要ですか?
階段幅 いす式階段昇降機の直線型は70cm有れば設置できますがご利用者の方の体格に依り多少は広い階段幅が必要になるケースも有ります。 曲線型は階段の形状にもよりますが、68cm以上あれば設置できますが回転コーナー部とご利用者の方の体格に依って多少の誤差は必要です。 又、2階ではいす回転のスペースとして73~75cmが必要となりますのが詳しくは現地捜査後の図面で確認となります。
*ご利用者の方の乗り降りにいすを正面に向いた状態(いすを壁に向かって正面に座った状態)でご利用者の膝が壁と接触しないスペースが必要です。
質問:直線階段ですが・・・・・・・
アルミレール 直線型は殆どがアルミダイキャストのレールを使用しており、下から上まで一直線のレールとなります。従い、途中や上下に 踊場や不規則な広い踏み面がある階段は注意が必要で、現調さで作図した図面にて特殊部材が必要か?、曲線型で無ければ 設置出来なのか?、確認する必要が有ります。反面、アルミダイキャストの型だし成形ですので一定量の量産が可能で、コストダウンが 可能となっているのがメリットです。
質問:らせん階段ですが取り付けできますか?
らせん階段 フローリフトは360度のらせん階段にも設置した実績を誇っておりますので現場調査をご依頼下さい。 完全らせん階段に設置できるいす式階段昇降機がフローリフトです。一本パイプレールの特徴の一つが70度の急こう配でも 昇降できるポイントで、この特徴でらせん階段の内回りが世界でも初めて可能となりました。
質問:古い階段ですが大丈夫でしょうか?
どの機種でも大丈夫です。 日頃、お使いになっている階段であれば補強等の必要はないでしょう。 今まで設置した階段で補強したケースはありませんのでご安心下さい。 いす式階段昇降機のレールが階段の補強代わりになる事もある様です。
質問:急勾配の階段ですがどうでしょうか?
いす式階段昇降機の直線型は53度までです。 曲線階段で内回りにした場合、急勾配になりますので他機種では難しい 階段でも「フローリフト」は70度の傾斜角度でも大丈夫ですので どの階段にも取り付けが可能となっております
質問:タイル張りの階段ですが工事ができますか?
勿論、取付け工事ができます。階段の材質は特に制限がありません。 例外的な階段と思われる場合はお問合せ下さい
質問:階段の下が直ぐに廊下でレールが邪魔ですか?
バーチカルレール 直線階段の場合は「折りたたみレール」が必要になるかもしれません。 曲線階段用の「フローⅡ」は下段レールの形状が「ドロップダウン=垂直に折り曲げレール」になっており、 一段目からわずか175mmしか出ませんので廊下の通行の邪魔になりません。 この機種の大きな特徴です.
質問:3階まで行きたいのですが・・・・・
フローⅡなら全然問題ありません。弊社では1階から4階まで設置した実績が御座いますのでご安心下さい。 又、各階に自動的に停止して乗り降りが出来ますし、各停止場所にはリモコンが装備されていすを呼ぶ事も出来ます。

弊社では他機種では設置出来ない各種の階段にも「フローリフト」を設置して参りましので、先ずは弊社にご遠慮なくご相談下さい。 現地調査及びお見積者無料です。

いす式階段昇降機 機械編 その他

質問:曲線階段用はどの様な機械ですか?
座面水平保持 曲線型は階段の角度や曲がりに合わせて特注で作られ、いすはレールのどこでも座面が水平に保持されます。 「フロー」シリーズは世界で初めての一本パイプレールで、座面を水平にする為に水平器とモーターを備えております。
質問:乗る人の体重は何キロまで?
日本人の体格を考慮して90キロとなっておりますが、 ヨーロッパ市場では125キロまでとなっております。
質問:安全装置は?
曲線型と直線型共に標準安全装置は当然ながら完備しておりますのでご安心下さい。 又、曲線型はいす全体が安全装置となっており、例えば肘掛に物が強く当たれば停止いたします。 それ以外にも緊急時の非常降下装置」も標準装備です
質問:使用していない時はどうなりますか?
いす折り畳み いすと足置き台が上に折り畳めます。 又、折り畳んだ時は壁から約40cm程度の巾になります。 階段上や近くにスペースが有ってレールが設置出来れば 駐機場所に設定する事も可能です。又、階段横に 十分なスペースが有ればそこを駐機場所として利用も可能です。
質問:お年寄りでも操作は簡単ですか?
操作方式 基本操作は簡単です。 「ジョイスティック方式」と呼ばれる押し続けレバー操作でどなたでも簡単に操作できます。 又、右にでも左にでも変更出来ますのでお使いになる方の使い勝手が向上しております。 (注意:介護機器の操作方法は基本的に「押し続け方式」で手を離せば止まります。)
質問:運転している時の騒音は?
階段の環境にも寄りますが、今まで設置したお客様からは「静かだね!」と好評を得ております
質問:費用面ではどうですか?
曲線型は非常に複雑な機構の機械と言えます。 しかも、レールは其々の階段に合わせて別注となりますので直線型と比べた場合は高価な製品となります。 ご検討材料に参考価格表をご覧下さい
質問:レンタルはされていますか?
いす式階段昇降機のレンタルは「直線型」に限られます。残念ながら、弊社ではレンタルは行っておりません。 レンタル品の全てではないと思いますが、殆どのレンタル品は以前に使用されておりました遺品と思われます。 遺品の再利用にも意義があるとは思いますが弊社ではこの様な品を引き取っておりません。